このエントリーをはてなブックマークに追加

例えば、オリジナルデザインを提案する際に、デザイン内容に移る前段階のTシャツ自体のイラスト制作からスタートしてしまうという非常に効率に影響してしまう。
そんな事をしているのは「ボク」です(笑)。
意外と時間がとられるのでもともと素材としてあった方がいいですよね。

[スポンサードリンク]

Tシャツのデザイン制作

イラストは、Illustrator CCで。

はじめに、Tシャツのデザイン制作とは言うものの「Tシャツそのもの」のイラストデザイン制作をしたという事でありグラフィック部分ではありませんのであしからず・・。
さて、Tシャツのデザインに使用したものですが、「実際のTシャツの画像」グラフィック編集ソフト「Illustrator CC」で作成致しました。
のちほどどのような方法でデザイン制作をしたかという内容を投稿しようと思うのですが、「ボク」は「Illustrator」は独学で使い方などは参考書をたまに見るくらいで実際にデザインをどのようにつくれば効率が良いとかキレイにできるとか技術を学んだ事がありませんので、やり方が正しいかどうかわかりませんが、あくまで一個人の方法として読んでみて下さい。

デザイン作成方法

Tシャツイラスト作成編

Tシャツイラストはあればものすごく重宝致します。オリジナルデザインを作成した際のイメージを確認するのに必要不可欠です。またデザインの大きさや雰囲気を伝えるにも便利な素材です。だからこそ適当なものを使用するのではなくこだわって作ったものを提供できればと思い、朝から懸命につくってみました。

[01]まず、Tシャツは左右対称の為、半分だけ作成します。
(※ここ重要 この左右対称の半分づつ作成する時に注意してほしいのが半分の真ん中にあたる部分ですが、ここの線は直線、地面と平行になっていなければなりません。あとでつなげるときにキレイに交わりませんので・・。)
[02]袖の点線(縫い目)は左右対称で大丈夫だったので先に作成しましたが、できるところは先につくっておけば、あとからもう一回同じ作業をしなくて済むので効率が良いです、しかし、なぜ裾の点線(縫い目)は後回しにしたかも少し説明しておきます。
(※ここポイント 点線のデザインは、ちょうど半分に重ね合わせる場合に点線の長さがうまくあわず中央部分だけがほかの点線より長くなってしまう場合があるからです。また直線の場合は修正が簡単ですが、半円の場合は結構めんどくさいので左右ができてから最後に調整するほうがベターだと思います。)
[03]左右対称にする部分ができればコピーし左右反転させたら真ん中をつなげれば一応最低限使用できる範囲では、完成ですね。
[04]ここからは「ボク」のこだわり部分なのですが、繊維の雰囲気も少しは出したいと思いました、ただやりすぎるとオリジナルデザインを載せるためのイラストとしては使いづらくなってしまう為、袖口部分の雰囲気にあうように裾部分のみに動きを出しました。

仕上げ処理


[05]Tシャツの全体のイラストが完成したらあとは装飾です。※正直これはあってもなくても大丈夫だとは思いますが、あったほうがオリジナルデザイン映えがよくなると思います。
という事にて影になる部分を黒色で透明効果で少し薄暗くし、Tシャツのカラーバリエーションがつけれるように背景を付けました。こうする事で簡単にカラーバリエーションが作成できるのです。

Tシャツイラスト素材

イケてる素材

今回Tシャツのイラストを作成してみてふと思ったのですが、このカンプ用のイラスト素材ってめちゃくちゃ重宝しますよね。PNG方式で背景が透明のイラストをノマド工場で無料配布してもいいかな?って一瞬考えてみました。今回はTシャツを作成しましたが、ポロシャツであったりキャップであったり他にも色々と喜ばれるイラスト素材もあると思いますので、今後ちょくちょくと素材作成したら紹介してA4サイズくらいまでならダウンロードして使えるというサービスでも始めようとおもいしたので、思い立ったが吉日!カテゴリーとして「イラスト素材」として投稿を蓄えていきたいと思います。

オリジナルアイテムのおとも。

オリジナルアイテム作成の際のおともに「ノマド工場のイラスト素材」を是非ともご利用くださいますようお願い致します。
イラスト素材のコーナーは準備ができましたら、また投稿もしくはお知らせにてご連絡指せていただきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ノマド工場 | Tシャツのシルクスクリーンプリント工場で営業します。」はこんな人が運営しています。

シルクスクリーンプリント工場の営業のボク。

オリジナルTシャツ業界の営業12年を経たあとWEBデザイン・クリエイター業5年の経験値と知識を現在所属しているシルクスクリーンプリント工場(Tシャツ・トートバッグなどのウェアプリントの工場)のプロモーションを目的として[ノマド工場]という名称でブログの運営をしています。